teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 人気ルイヴィトン偽物bag26(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


中山道の続きをアップ

 投稿者:ひつじ@ひつじ亭  投稿日:2017年 6月14日(水)22時11分46秒
返信・引用
  4月に行った中山道の続きをアップしました。
五個荘から野洲までです。

諸事情があって4月の旅になったというのに、
今年は桜が遅かったので、まったくみられず。

こんなものなのですね。
 
 

中山道の続きをアップ

 投稿者:ひつじ@ひつじ亭  投稿日:2016年11月20日(日)08時49分27秒
返信・引用
  5月の旅の報告です。
1泊2日で醒井から愛知川の先まで歩きました。

東海道線から離れ、いささか不安になりましたが、
その分、大量の新幹線の写真を撮ることができました。
それと、街並みが開発の波を受けず、フリーズドライされている感もありました。
また、多賀大社と江州音頭についても認識を改めました。
 

一応、分水嶺

 投稿者:ひつじ@ひつじ亭  投稿日:2016年10月18日(火)21時15分39秒
返信・引用
  本当かあ、とは思うものの、幅20cmの溝を流れる水が左右に分かれて、
左は伊勢湾、右は大阪湾に流れる分水嶺にはなってるようです。

でも、溝をはさんだ隣の宿と寝ながら話ができるほどに、壁の薄い宿はどうなんだか、と。
 

そこがいいの!

 投稿者:てス子  投稿日:2016年10月18日(火)14時52分34秒
返信・引用
  >美濃・近江国境のあまりにも「なんでもなさ」

溝から想像力を羽ばたかせるの!
寝物語・・・静御前・・・
 

それでも1年のこと

 投稿者:ひつじ@ひつじ亭  投稿日:2016年 8月21日(日)12時31分46秒
返信・引用 編集済
  2015年8月から2016年7月までのこのサイトを振り返る。
アクセスログは1年保管なので、8月中であれば1年間を振り返ることができるのだが、
昨年は、8月31日にやっつけでやったが、今年は多少ゆとりがある。

まずは、訪問数とページ数である。
2015年 8月 1,514 2,356      2016年 2月   951  1,537
       9月 1.311 1,939            3月 1,130  1,839
    10月 1,388 2,345          4月 1,106  2,140
    11月 1,016 1,759          5月 1,211  1,926
    12月   845 1,287          6月 1,198  1,905
2016年 1月 1,103 1,755          7月 1,155  2,023

以前から、「すいか」の季節の7・8月にはアクセスが多かったが、
4月・10月にもアクセスページ数が2,000を越えた。
少しずつだが情報量が増えているので、少しずつ検索に引っかかる率は高くなるというところか。
4月に伸びたのは、「中山道20」への訪問、「一つ家跡」からの検索が突出したことでもわかるように、
碓氷峠の一つ家跡をめぐる伝承についての検索がなされたようだ。テレビの特番がらみか。
10月については、よくわからない。

続いて、訪問ページの上位。

  2015年8月   9月    10月    11月    12月    2016年1月
 すいか1  すいか1  すいか1  すいか1  すいか1  すいか1
 すいか3  すいか3  中山道20  すいか3  すいか3  すいか3
 すいか2  すいか2  すいか3  すいか2  すいか2   中山道20
 トップ   トップ   トップ   トップ   トップ   すいか2
 中山道68  中山道7  すいか2  中山道63  中山道63   トップ
 道東5    中山道34  中山道6  中山道19  中山道20   中山道6
 中山道38  中山道63  中山道58  中山道8  中山道61   中山道7
 中山道2  中山道35  中山道63  中山道20  中山道57   中山道63
 中山道3  道東5   中山道34  中山道65  中山道9   中山道8
 中山道5   中山道58  中山道14  中山道5  中山道27   中山道11

 2016年2月  3月    4月    5月    6月    7月
 すいか1  すいか1  すいか1  すいか1  すいか1  すいか1
 すいか3  すいか3  すいか3  すいか3  すいか3  すいか3
 すいか2  すいか2  すいか2  すいか2  すいか2  すいか2
 トップ   トップ   トップ   トップ   トップ   トップ
 中山道63  中山道75  中山道34  中山道20  中山道20  中山道34
 中山道5  中山道63  中山道36  中山道63  中山道34  中山道58
 中山道71  中山道70  中山道35  中山道34   中山道63  中山道5
 中山道20  小樽2   中山道33  中山道57  中山道14  中山道38
 中山道70  中山道5  中山道63  中山道64  中山道46  中山道30
 中山道58  中山道8  中山道57  中山道5  中山道1  中山道65

「すいか」のページとトップが上位に来て、次いでトップページという安定の並びだが、
「中山道20」が10月と1月に割り込んでいる。テレビの特番でもあって、1月に再放送でもされたか。
ちなみに、「一つ家跡」で検索すると、2番目に「中山道20」のページが出てくる。
そばにあった看板の解説文を書きぬいただけなのだが。

中山道の中では、63、5、34が目立つ。
中山道63は大湫宿から細久手宿、中山道5は桶川宿から鴻巣まで、中山道34は和田峠越えである。
なぜ、このページなのかというのはよくわからない。

最後に、検索文字列のトップ10

 2015年8月     9月      10月      11月      12月      2016年1月
 すいか     すいか     すいか     ハピネス三茶  すいか     すいか
 ロケ地     ロケ地     ロケ地     中山道     ハピネス三茶  ロケ地
 ハピネス三茶  ドラマ     ハピネス三茶  すいか     ロケ地     ハピネス三茶
 ドラマ     ハピネス三茶  中山道     ロケ地     中山道     ドラマ
 三軒茶屋     中仙道     ドラマ     ドラマ     ドラマ     中山道
 中山道     三軒茶屋    三軒茶屋    しまなみ1   三軒茶屋    三軒茶屋
 mobile-kddi   東海道      一つ家跡    東海道     検索       一つ家跡
 検索       小林聡美    小林聡美    刎石山       トイレ     松井田
 おのろけ豆   検索        スイカ     ドラマすいか  喫茶店     スイカ
 中仙道     しまなみ1   喫茶店     検索      旧東海道    金久保

 2016年2月    3月      4月      5月      6月      7月
 すいか     すいか     すいか     すいか     すいか     すいか
 ロケ地     ロケ地     ハピネス三茶  ロケ地     ハピネス三茶  ドラマ
  ハピネス三茶  ハピネス三茶  ロケ地        ハピネス三茶  ロケ地     ロケ地
 ドラマ     ドラマ     ドラマ     中山道     ドラマ     ハピネス三茶
 中山道     中山道      中山道     ドラマ     中山道       中山道
 三軒茶屋    三軒茶屋    三軒茶屋    一つ家跡    三軒茶屋     スイカ
 おのろけ豆    場所      三茶       おのろけ豆   スイカ      東海道
 小林聡美    スイカ     桜       中津川     長和町     南方神社
 スイカ     瑞浪      おのろけ豆   東海道     昔       石碑
 東海道     二つ岩     中津川市石畳  五稜郭     沼津      花嫁学校

検索語でトップ10を見ると、やはり「すいか」関連が多い。
「mobile-kddi」は、KDDI社のモバイルということなのだが、
なぜ、これが検索語になっているのか不可解。

「しまなみ1」はページ名だが、しまなみ海道ではなく鳴門の渦潮とか徳島の光景が中心。
「刎石山」は碓氷峠の途中にある山。
「トイレ」は、「箱根」や「釧路湿原駅」などの地名と組み合わされていた。
徒歩旅行なら、各所でトイレネタが登場している。
「金久保」は、「中山道」と組み合わされていて、高崎市の神流川をはさんで南、
上里町の地名としての検索がされていた。
「瑞浪」と「二つ岩」はセットで、大湫宿と細久手宿の間の「二つ岩」は「瑞浪市」にある。
「中津川市石畳」は、落合宿のもの。「長和町」は和田峠の手前の町、長久保と和田で長和だ。
「南方神社」は、さいたま市とセットで検索が入った。
「花嫁学校」は、むろん石山の例の店だ。東海道が誇る名所と言っていいい。
 

中山道の続き

 投稿者:ひつじ@ひつじ亭  投稿日:2016年 7月28日(木)21時13分51秒
返信・引用
  3月に歩いた中山道の続きを、ようやくアップしました。
関西人なので、滋賀に入ると急激に帰ってきた感があります。

一番びっくりしたのは、美濃・近江国境のあまりにも「なんでもなさ」でした。
 

中山道の続き

 投稿者:ひつじ@ひつじ亭  投稿日:2016年 1月17日(日)23時04分39秒
返信・引用
  11月に、続きを歩きました。
ただし、今回も、初日は岐阜を散策し、金華山に登りました。(むろんロープウェイで)
翌日は、加納宿から赤坂宿の手前、東赤坂駅までを歩きました。

一日で、長良川と揖斐川を渡り、その他のいろんな川を渡り、
渡るごとに景色が変化するのに驚かされました。

 

いずこのも同じ 冬の夕暮れ

 投稿者:ひつじ@ひつじ亭  投稿日:2015年12月30日(水)11時42分50秒
返信・引用 編集済
  >てス子ちゃん

岐阜から赤坂までの一日道中はについては、現在作成中です。
樽見鉄道は、美江寺の手前で交差いたしました。あと、富有柿とかサボテンとか。

>「遊びに来たんちゃうぞ!もくもくと歩け!」「んもー!何やの!落ち着いてお茶も飲めへん!」

これ、ひつじ家も同じです。
たれっちは、すぐ喫茶店に入りたがるのですが、なかなかお眼鏡にかなう店がなく不満気味になります。
それと、そもそも「遊びに来たん」やけどね。

>■那峡◆ランドホテルってとこで飛騨牛食べてるの!

恵◎峡グラン※ホテルといえば、私たちも泊まったところじゃないですか。
送迎バスで恵那☆まで連れて行ってくれて、けっこう長く乗せられる分、
着いたら秘境とまではいかないけけれど、数軒ほどの宿と木曽川のダム湖があるだけで、
そこに泊まった人しかいないという点で、朝に気持ちのよい散歩ができました。

>今日は特に問題なく、落合から中津川まで小雨の中を歩いたらしいんだけど、

中津川から恵那までは、歩きやすい街歩きなので、楽しく歩かれたことでしょう。
って、とっくに帰ってきてるのでしょうけど。
 

樽見鉄道といえば・・・

 投稿者:てス子  投稿日:2015年12月21日(月)22時37分28秒
返信・引用
  淡墨桜見に行きたいけどもう遅いし・・・って諦めたのね、今年の春。。
いつか見られるかなぁ?

で、パピーのパピーとマミーの話なんだけど・・・
案の定「遊びに来たんちゃうぞ!もくもくと歩け!」「んもー!何やの!落ち着いてお茶も飲めへん!」
みたいな感じで前回はプリプリして帰ってきたんだけど、
本日また二人して続きをやってるの。■那峡◆ランドホテルってとこで飛騨牛食べてるの!
今日は特に問題なく、落合から中津川まで小雨の中を歩いたらしいんだけど、
明日ははてさてどうなるのかしら・・・孫として心配してるの♪
 

放置すまそ

 投稿者:ひつじ@ひつじ亭  投稿日:2015年11月27日(金)23時19分45秒
返信・引用
  お久しぶりなのに大放置で、申し訳ありませぬ。
本宅も含めて、過疎化のスパイラル状態になっておりました。

さすがに、10月に出発したのなら、もう無事に帰ってこられていることでしょう。
「ホテル■曽路」は街道からは離れるけれど、妻籠・馬篭は民宿が多くて、
ちゃんとした旅館やホテルは、あまりなかったように思います。

旅行記にも書いておりますが、妻籠と馬篭の両方を見れば、
その落差が十分に感じられたことと思います。

私たちは、先日、長良川温泉に泊まったのち、関ヶ原の手前まで歩きました。
旅行記は、年内を目標に制作予定であります。
 

レンタル掲示板
/5